FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

【活性炭式浄水器の問題点】

①鉄サビなどが多く含まれているとフィルターの目詰まりが早い。
②水中に溶け込んでいる鉄分・重金属類(銀・銅・鉛など)や塩分、化学物質はほとんど除去できない。特に最近、問題になっている亜硝酸性窒素や硝酸性窒素などは除去できない。
③殺菌剤の塩素が取り除かれるため活性炭中にバクテリアが繁殖しやすい。
④バクテリアが生息しやすいため頻繁にフィルターを交換しなければならない。
⑤活性炭量の多い浄水器でないと有機化合物の除去ができまない。そればかりか、活性炭に汚れがたまってくると吸着能力が落ちるだけでなく、せっかく吸着した汚れを放出し始めることもある。