FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

チェルノブイリの原発事故で効果があったとされるのがαリポ酸。αリポ酸は、抗酸化のアンチエイジングのイメージがあるのですが、アンチエイジングだけじゃないんですね。



以前にも書きましたが、アンチエイジングとして期待できる抗酸化物質は、ビタミンEやコエンザイムQ10が有名ですが、それぞれが独立して活性酸素と一騎打ちをしているわけではありません。抗酸化物質がチームを組んで活性酸素に対抗しています。具体的にはビタミンE、ビタミンC、コエンザイムQ10、αリポ酸、アントシアニン、βカロチン、セレン、グルタチオンなどです。



このうちαリポ酸とグルタチオン、さらにはオメガ3脂肪酸は元々体内の解毒と細胞崩壊を守るといわれていますから、チェルノブイリで効果があったといわれるのもわかる気がします。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神戸・三宮の即効療法で肩こり・腰痛の改善から小顔美容整体まで対応!

アンチエイジング・コンディショニングディレクター

『こころとからだの整体サロンSoleil』 院長:近藤 光
PCサイト<http://www.39soleil.com/
携帯サイト<http://www.39soleil.com/i

スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/487-947e14d2

| ホーム |