FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

ホウレイ線は漢字では、法令線と書きます。

難しいですね(笑)。この難しい線を消す方法を考えていますが、一時的に薄くはなるのですが、復活してきます。
なぜ復活してくるのかを考えてみました。そうすると対策ができると思ったのです。

ホウレイ線は、口元の皮膚と頬の脂肪が下がってできるタルミです。ですから、無表情のときにも消えません。

顔の皮膚と脂肪をたるまないようにするしか方法がありません。

では、タルミがどうしてできてくるのかが問題になります。

若いときは、タルミがありません。歳を重ねるととも、皮膚の内部では、コラーゲンが減少し、コラーゲンをつなぎとめていたエラスチンがもろくなりきれてしまい弾力を失うからタルミが発生するのです。

では、コラーゲンが減少したからと言って、コラーゲンを食べれば、プルプルのお肌になるかというと、これは別問題です(笑)。以前にもお話したように、口から入ったコラーゲンは、一度アミノ酸に分解されてから吸収されます。その後に再合成されるのですが、食べたコラーゲンがお肌のコラーゲンに再構成される率は、0.01%以下といわれます。ほとんど絶望的ですね。

もし仮に食べたものが身体のコラーゲンにそのまま置き換わると考えると、逆に怖いですね。スッポンや豚足と同じ物質で人間の身体ができていることになります(笑)。そんなことはありませんよね。人間とスッポンは、別のコラーゲンからできています。もし同じものなら、形成手術にも使えるんですが・・・。

さて、話を元に戻して、タルミを予防・改善する話です。加齢とともに減ってしまうものは、仕方がありません。では、できるだけ減らないようにする方法は?というと、普段のスキンケアということになりそうです。洗うということが基本ですが、やはり生活習慣の見直しが、何事でも基本のようです。詳細は、次回

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神戸・三宮の即効療法で肩こり・腰痛・ストレスの改善から免疫的疾患・小顔美容整体まで対応!『こころとからだのケアサロンSoleil』
PCサイト<http://www.39soleil.com/
携帯サイト<http://www.39soleil.com/i
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/397-7cc69e1e

| ホーム |