FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

先日の、無酸素運動と活性酸素の発生の関係ですが、私がスポーツに関心を持ち始めた10数年前にウェイトトレーニングの理論で習ったことがあります。

当時も、無酸素運動の後、有酸素運動をすると、成長ホルモンがでるので、運動効率からよいという話でした。筋トレをする際にも、表の筋肉を鍛えたら、裏の筋肉を鍛える。レスト時間は30秒で、サーキットトレーニングがよいといわれていたと思います。

ただ、その後、活性酸素の有害性。つまり、故障や老化、病気との関連がわかりだし、無酸素運動がよくないのでは?という話が出てきました。

今、母子手帳を見ると、日光浴と牛乳という項目がありません。日光浴をすると気持ちがいいですよね。でも、今はその害の方が問題視されています。牛乳も同様です。

時代って、考え方や基準が変わります。

あと、最近言われているのは、バターとマーガリンの話。

給食で出てくる、カチカチのサイコロのようなバターより、柔らかく練りバターのようなマーガリンが好きでした。

これも、昔は、植物油からつくるマーガリンの方が、動物性のバターよりカラダにいいという話でしたが、今は、水素添加することは、よくない!むしろ良質で人間のカラダには必要である油なので、バターの方がよいという話になっています。学校で教えていた話が、時代とともに変化するなんて、なんか不思議ですが、その時点で正しいことなんでしょうね。

では、また。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神戸・三宮の即効療法で肩こり・腰痛・ストレスの改善から免疫的疾患・小顔美容整体まで対応!『こころとからだのケアサロンSoleil』
PCサイト<http://www.39soleil.com/
携帯サイト<http://www.39soleil.com/i
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/357-708dc90e

| ホーム |