FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

先日のシューズの話の続きです。
私は、毎日の施術から足と身体の関係が非常に密接だと考えています。だから、身体の機能を回復したり最大限に発揮するには、きちんとしたシューズを履く必要性を感じています。

そこで、MBTかBeMoLoかで、悩んでいます。目指すところは同じなのですが、アプローチが違います。ともに素足というか足や身体本来の感覚や機能を取り戻すことが目的です。シューズというより健康器具に近いかもしれません。

Image543a.jpg


本日、スポーツタカハシさんで両方を試してみました。

MBTは、トレイルを歩く感覚を人工的に作っています。
私が子どものころ、田んぼのあぜ道を走ったり、川の堤防や山の中で遊んだときの地面の感覚を人工的に作っている感覚です。ある意味、ナイキのエアマックスを最初に履いたときの感覚に近いですね。

独特のソールの局面を持っているので、重心の移動という歩行の面では異次元です。これも最初のエアシューズを履いたときと同じで、浮遊感があります。

クッション性では、エアの延長というイメージです。人工的で、いかにも西洋文化が作り出したシューズです。

BeMoLoは、小学校の時のバレーシューズのような感覚で、ペッタンコで草鞋に近いです。地面に立つという感覚は強いですね。

クッションは最低限しかありませんが、小学校のころか中学生のころまでは、あれで十分でしたから、新しい感覚です。クッション性を増すばかりではなく、発想を変えて引いてみるのもいいのかもしれません。

で、結論です。残念ながら私の足がちょっと大きかったので、現在在庫がなく、6月の入荷待ちです。

しばらく、悩んでみます・・・。

【今日のポイント】

・靴を買うならためし履きをしよう!
・ためし履きをしても嫌そうな顔をしない付き合いのできる店舗を探そう
・MBTはあくまで、人工的なクッションシューズ。BeMoLoは人間本来の機能を取り戻させるシューズ。両方とも最初は短時間の利用からスタート。トレーニングの道具と考えよう


神戸・三宮で即効療法で肩こり・腰痛・ストレスの改善から小顔・美容整体まで対応!『こころとからだケアサロンSoleil』

PCサイト<http://www.39soleil.com/
携帯サイト<http://www.39soleil.com/i
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/215-13d688a0

| ホーム |