FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

弊院にお見えに患者様で、肩こりの次に多い悩みが腰痛です。特に女性は7割ぐらい腰痛の経験があるようです。

中には、どこに行っても治らなかったで治らないと思い込んでおられ、問診の際には腰痛とおっしゃらない方もいらっしゃいます。

肩こりの施術をしている際に、腕やお腹のハリに気付いて「腰痛はありませんか?」とお伺いすると「ハイ」といわれるケースも結構あります。

では、腰痛のメカニズムはどのようになっているのでしょうか?

腰痛は、筋肉の疲労が続いて、疲労物質がたまりきった時に起こります。
不思議なことに活動中ではなく、安静にして休んでいるときに痛を意識したという方が多いです。

まず、筋肉疲労を起こした部分の血管に疲労物質がたまっていきます。たまった疲労物質が血流障害を起こします。

そして疲労物質を排除するために血管が拡張されて、血流が回復したときに痛みが起こります。

安静にしたときに、少しずつ血流が回復して痛くなるのです。つまり、痛みとは本来筋肉や関節組織を修復するときに起こっている反応なのです。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/212-7b881364

| ホーム |