FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

不細工な話ですが、先日、湯たんぽをしていたら低温やけどになりました。寒かったので、湯たんぽに足を密着せたまま動かさなかったのが原因なのですが・・・。

場所は、かかとの近くに水ぶくれができており、靴を履くのがつらく、歩くたびにズキズキ痛みます。
Image498.jpg

でも、この水ぶくれをつぶして水を抜いてはダメなのです。この水は、下の皮膚が成長するまで傷口を守り、傷の治りを速くする働きもあります。また、つぶしてしまうと雑菌が進入する恐れもあります。

では、対処法です。低温でもやけどはやけどなので、やけどの対処法と同じで、氷か流しっぱなしの水で冷やします。

そのまま水ぶくれをつぶさないようにそっとしておけば、3週間くらいで患部が黒く硬くなってきます。

1ヵ月後には、その黒いかさぶたがポロっと取れ、もとの肌に戻ります。

もし水ぶくれがつぶれてしまった場合は、自分で薬などはつけないようにしましょう。かえって治るのが遅くなりますので、早めに医師に見てもらったほうがいいです。

もしつぶれてしまった場合は、バンドエイドのキズパワーパッドがオススメです。

はるだけで自然治癒力を高め、キズを早く、痛みを少なく治し、そしてキズあとも残しにくいという、これまでになかったキズケア製品です。

その秘密は、ハイドロコロイド素材にあります。これまで病院などの医療機関で床ずれ・やけど・外傷の治療に使われてきたハイドロコロイド素材を、家庭向けキズケア製品として初めて応用。ハイドロコロイド素材の使用により、「キズをピッタリ覆って、キズ口に出てくる体液(滲出液)を保持した方が、キズは早くきれいに治る」という商品だからです。

お寺で、修行中にやけどをし、足の皮がベロンとむけたのですが、キズパワードのおかげで、ばい菌を恐れずにお風呂に入れましたし、治りも早かったです。

神戸・三宮の即効療法で肩こり・腰痛・ストレスの改善から免疫的疾患・美容整体まで対応!『こころとからだのケアサロンSoleil』

PCサイト<http://www.39soleil.com/
携帯サイト<http://www.39soleil.com/i
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/193-e98b11de

| ホーム |