FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

たんぽは、今の時代にピッタリの暖房グッズですね。

お湯を使用するため灯油も不要、電気代も節約できるため、環境にもお財布にもやさしいですしね。

適度な暖かさであるため、気持ちよくカラダをリラックスさせることにも利用できます。皮膚にも優しく自然な暖かさで、筋肉の過緊張を緩和し血行不良予防に役立ちます。

私の家では、昔ながらの小判型の金属の容器のものを使用しています。

でも、イギリスを中心に、ヨーロッパの多くの家庭で利用されているfashy(ファシー)の湯たんぽは樹脂でできていてフリースのケースに入れて使用するのが新鮮です。ちょっと日本の氷枕の雰囲気がありますが、まさにそのとおりで、カバーを外したボトルに、水を入れて冷蔵庫で冷やせば、水枕としても使用可能。発熱時やサマーシーズンにも使えるとのことです。

電子レンジで温めるタイプではないため、アウトドアなどでも使用できるのもうれしいポイントですね。

ボトル本体の首部は継ぎ目なく加工されており、特殊な素材を用いているため、熱湯による蒸気殺菌も可能。この首部に継ぎ目のないデザインは大変画期的なもので、イギリス規格に基づきドイツ国内で製造。安全性などについてはドイツTUF(ドイツ技術監査協会)にて検査・監視されています。

またカバーは、取り外して洗濯することができるので、いつも清潔に保つことができます。



スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/173-d9a13b98

| ホーム |