FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

お風呂に入ると身体が温まっていいのはわかるけど、ムリ!っていう日がありますよね。お風呂に入ると、その後に髪の毛を乾かしたり色々お手入れが・・・。

とりあえず、お布団にもぐりこみたい!そんな日・・・。

そんな日は、無理してお風呂に入るのではなく、足湯だけでもどうでしょう。昔から頭寒足熱という言葉があるように、足を暖めると身体も温かくなってきますよ。

①大き目の洗面器かバケツに熱めのお湯(45~47度ぐらい)を入れます。

②足を5~15分つけます。

これなら食事をしながらでも、テレビを見ながらでもOKです。お布団の中に入っても、手足が冷たくて眠れないのなら、足湯だけでも入って寝るのはいかがでしょうか。

さらにプラスして、ビー玉を10個ぐらい入れて、足裏でコロコロ転がすのもOKです。ビー玉が足裏をマッサージしてくれますので、気持ちがいいです。

東急ハンズなどにいくと、足湯専用の容器も売られていますよ。

さらに、足湯もムリ!っていう時は、手湯というのはいかがでしょうか。

要領は足湯と同じで、洗面器にお湯をためて5~15分つけておくだけです。手は、足に比べて敏感なので、温度は足湯より少し低めの45度でいいかもしれません。

足湯も手湯も、温度が下がってきたら、少し継ぎ足して温度を保つようにしてください。

入浴剤があれば、少し入れるのもオススメです。香でリラックス効果がより高まります。

産科の先生にお伺いしたのですが、足湯を毎日続けることは、不妊症治療にも良いそうです。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/152-4657fd71

| ホーム |