FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

 抜け毛の多い頭皮はパンパンに張っていることが多いんです。これでは頭皮の血行が悪く、十分な栄養が行き渡りません。

 でも、わざわざ時間を割いて頭のマッサージをするのもなかなか長続きしないののですねぇ。大切なのはわかっているんですけれども・・・。周りの目とかもあるし・・・。

 そこでオススメなのが、いつものシャンプーの方法をちょっと変えてみることです。シャンプーをしながら頭皮マッサージ。掌と指を使って頭全体を揉みほぐします。

①頭皮を下から上に押し上げる
 イメージはウルトラセブンです。髪の毛が、セブンの武器であるアイスラッガーになるように側面から上に向かって押し上げます。セブンがイメージしづらい方は、モヒカンのヘアースタイルをイメージしてください。頭の横の側の皮膚を指の腹で押し、上に寄せるようにして押し上げます。最後に指をパッと離すと、皮膚をより効果的に動かせるのでグッドです。

セブン

②頭皮を前後に動かす。
 幼い頃、頭皮を前後に動かしてカツラ!ってしませんでしたか?あの遊びの要領です。皮膚を指の腹でつかんで頭皮をガクガク揺らします。

③ツボを刺激して血行を促進
 耳の後ろから4~5cmの位置にある「風地」といわれるツボを親指で持ち上げるように5回ほどプッシュします。首の疲れや眼精疲労の方は痛気持ちいいと思います。
 両耳を結ぶラインより下の頭蓋骨と首の際を、この続きで親指でプッシュすると首の疲れや眼精疲労の方にはさらに効果的です。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://39soleil.blog123.fc2.com/tb.php/143-6fe3f7d3

| ホーム |