FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

私たちの身体がエネルギーを作る方法は、解糖系とミトコンドリア​系があります。

ミトコンドリア系は、1つの糖分子から36​コのATPを作り出しますから、解糖系の18倍の効率でエネルギ​ーを作り出します。

マラソンのように持久力を必要とするスポーツには、ミトコンドリ​ア系が向いています。

100m走など短距離のスポーツには、解糖系が向いています。

ミトコンドリアを活性化することは、日常生活においても効率よく​エネルギーを生産できる方法です。

ミトコンドリアを活性化しておけば、疲れにくくなります。

では、どうするとミトコンドリアは活性化するのでしょうか。

いろいろありますが、単純化すると解糖系と逆のことをし​てやれば良いというとになります。

解糖系は、短距離走の時、すなわち無酸素で動きますから​、逆にマラソンのトレーニングならLSDなど有酸素運​動がいいですね。1週間で約6倍にミトコンドリアが増え​たという実験結果もありました。

学生の頃、持久走を体育​の授業で始めると、初回は厳しいのですが、1週間続ける​と楽になってくるのは、ミトコンドリアの増加と関係があ​るようです。

あと、ビタミン&ミネラルを必要十分量摂取しながらカロ​リーを30%OFFにするという方法です。なかなかこの​ビタミン&ミネラルを必要十分量とれているか知る方法が​なく難しいのが現状ですし、人によってカロリーの必要量​もことなりますので、実際に実施するとなると難しいので​すが、ウィスコンシン大学のアカゲザルの実験では、カロ​リー制限をしたサルが、カロリー制限をしなかったサルに​比べると、ミトコンドリアが増加し、長寿で見た目も若い​という実験結果が出ています。
日本医科大学の太田教授は、この30%OFFの方法を週​に一度プチ断食することにより、実施できると言われてい​ました。

確かに、私も週一のプチ断食を2ヶ月実施したこ​とがありますが、肌の感じや体調が良くなった覚えがあり​ます。体重が6kgおちました。昔、ヨガをやっっている​方や健康愛好家がデトックスを目的として、プチ断食を実​施し体調の良さを訴えていましたが、これもミトコンドリ​アと関連ずけると面白い解釈ができそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神戸・三宮の即効療法で肩こり・腰痛の改善から小顔美容整体まで対応!

アンチエイジング・コンディショニングディレクター

『こころとからだの整体サロンSoleil』 院長:近藤 光

PCサイト<http://www.39soleil.com/
携帯サイト<http://www.39soleil.com/i


スポンサーサイト



| ホーム |