FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【逆浸透浄水器の問題点】

①汚染物質が除去できるのはよいことであるが、人体に有益なミネラルまで根こそぎ除去してしまう。
②純粋に近い水を作り出すので、蒸留水と同じで、そほどおいしくもない。
③体液と浸透圧が違うため、下痢を起こす事があることも指摘されている。
④機種により浄水量が30%、廃棄水の量が70%以上のものがある。たとえばコップ1杯の水を飲むのに、その20倍もの水道水を使わなければならないような機種もある。
⑤ある一定一定以上の水圧を必要とするため、機種によってはマンションの高層階のように水圧の低いところでは、浄水できないものもある。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。