FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夏のこの時期、どこでもクーラーがかかっていますよね。最初はひんやりして気持ちがいいのですが、長時間いると逆に寒く感じることも・・・。

多くのオフィスや店舗は、長袖やスーツを着ている男性や、外から入ってきこられたお客様など暑いと思う人の感覚を中心に温度を設定しています。

そんな環境に長時間いる方には少し寒く感じるのが現状です。しかし、今の女性の服装は、半袖で薄着であることが美徳とされるような雰囲気があります。

これでは、もともと筋肉量が男性に比べ少ない女性は、体温が奪われ、いわゆる冷房病にもなりやすくなります(筋肉が体温を作りますので、筋肉量の少ない子どもや年配の方も同様です)。

そこで、使い捨てカイロをお腹に貼ることで、奪われた体温を補ってはいかがでしょうか。お腹にカイロを貼るだけで、かなり温かく感じるから不思議です。

今の時期、カイロは店舗によっては特化セールをしていたりするので、なおお徳です。

なお、長時間同じ場所に貼り続けると、低温やけどになることもあるので、注意してくださいね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。