FC2ブログ

神戸・三宮の整体サロン Soleil 近藤 光の健康講座

民間療法の限界にチャレンジする整体サロンの院長が紹介する健康法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
仕事と遊びのバランス。収支のバランス。身体なら前後左右、さらには上下のバランス。バランスは大切ですよね。服のコーディネートと同様にバランスは大切ですね。

車の場合は、ホイールやタイヤを変えると車輪として、バランス調整を行ないます。
まぁ当たり前ですよね。

でも、自転車の場合、結構見過ごされがちです。人間の力で前に進む自転車だから、疲れないためには、パワーロスにならないように、ホイールの全体のバランスをとっておくことが本当に重要なんですね。
962363646_31.jpg









こんなことを10年以上前からキャファの辻本さんは実践しておられるなんて、本当に驚きと感謝です。


V9050048.jpg






写真のペアスポークホイールは、トレックが開発する以前に辻本さんが開発されていた作品です。フロントホイールの写真では下の方に銀色のシールみたいなものがくっついているのがバランスウェイトです。

例えば、ご自分の自転車をひっくり返しておいて、手でホイールを軽く回転させます。しばらくすると、ホイールは自然に止まりますよね。このときのバルブ(空気入れのところ)の位置に注意してください。バランス調整が出来ていないホイールは、バルブのところが重くなるので、いつも同じ位置で止まります。ホイールは回転するので、高速回転をするとこのバランスの崩れがホイールの共振を引き起こし、危険な状態を引き起こします。
ホイールを縦からみた状態で、回転させると、バランスの取れていないホイールは、左右に振れが出ています。この場合は、スポークで出来たホイールの場合は、買ったときは、ちゃんと調整されていたはずなので、どこかに原因が生じているはずですから、原因を見つけて調整してやれば、ホイール全体の機能が回復して、ちゃんと周り始めます。

人間も、このバランスが大切で、重心位置(おへそと思ってください)とずれた無理な体勢で仕事をすると疲れます。疲れは蓄積してコリや疲労になります。

例えば、右手でマウスを操作しますよね。身体の前にはキーボードがあるので、おへそより右側の端の方で、どうしても作業しがちです。

そうすると身体が傾いてバランスをとろうとします。レジ操作もおへそをレジの方向に向けて作業すれば疲れないんだけど、ついつい横着をして身体に無理がかかります。それが疲れ(コリ)を生むんですね。

些細なことの積み重ね。なんですけどね・・・。


痛みやストレス解消から小顔・美容整体まで対応!『こころとからだのケアサロンSoleil』

PCサイト<http://www.39soleil.com/
携帯サイト<http://www.39soleil.com/i
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。